マケドニア玩具倉庫

無駄遣いをヌタヌタと書き綴ったブログ…

C79お疲れ様でした。 

コミケ終了ー。
参加者の皆様お疲れ様でした。
コミケ自体はあと二日続きますが、年末と言うこともあり個人的には今日のみでおしまいです。

「マケドニア本舗」を訪れてくれた方、通りすがりに足を止めてくれた方、本当にありがとうございました。
無事新刊?も搬入されお手にとってお持ち帰りくださったかたもいらっしゃり感謝です。
クソ高い商品でホントスミマセン……。

みていて値段の高さがネックになっている、と如実に分かる方もいらっしゃったので反省することしきりではありますが、今回のようなコンポーネントを個人で作成する限り、現実路線として販売数が見込めてこないと金額を下げるには内容を薄くする以外には難しいのかなぁと思います。
むしろひとまとめになったので作ったモノですので内容薄くしたら意味がないですしね……。

在庫はまだありますので次はゲームマーケットにでも持っていこうかと思います。

ここから先は与太話。
今回コミケという特殊な会場に置いてもかなり特殊、言ってしまえば一部のカードゲームを販売しているサークルさん以外にこのレベルのコンポーネントを販売しているサークルは皆無というのが現状です。
それは、2003年に山百合会を出したときとまさに状況が似ていると感じています。

今でこそ、多くのサークルさんが所謂ウォーゲームを発表されているのを容易に目にすることが出来るようになりましたが、7年前は極々一部のサークルさんでしかお目にかかれませんでした。
それを考えるとまたちょっと早すぎた感が(;´Д`)
たしかにシュリンクかかった4Cの箱を積んで売ってるサークルなんてそうそうない。
だから目を引く、けど周りと比べて半端なく高いので……という図式が今日かなりみうけられましたし実際荘だろうなとは思っていました。

だからこそ、7年後のサークルを見てみたい。
山百合会も当時としては半端なく高かったんですが、今日見ればそうでもないでしょう。
それだけの物量があの箱には入ってました。
7年後には今回のような打ち抜きのユニットを1600枚つけた商品でも適正な価格と思われるような日が来るのでしょうか?

少し期待をしています。
[ 2010/12/29 20:28 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
備忘録
管理人の更新するまでもないメモ書きです。

○サンマルコ ☆エル・グランデ ☆ハチエンダ ○ニュー・エントデッカー ○レーベンヘルツ △ドージェ ☆アベ・カエサル
再生産アンケート
amazonランダムアフィリエイト

ブロとも申請フォーム