マケドニア玩具倉庫

無駄遣いをヌタヌタと書き綴ったブログ…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏コミ! 

えーマケドニア本舗は夏コミ落ちました。

以上終了!

だとさすがにアレなので、出そうと思っていた物を中途半端に出します。
中途半端と言ってもテンプレートの都合で同時制作を断念した、というだけなので
また別途残りはつくろうと思います。
更に入稿したらテンプレートのほうが更新されたという悲劇。

題して「これが本当のアンツィオ高校です!(仮)」
※多分に誇張があります。

ガルパンのオフィシャルボードゲームであるところのぱんつぁー・ふぉー!ですが、
さすがに販売前のアンツィオ駒には不備があったので
アンツィオをまるごと入れ替えるために作った追加駒です。

問題とした点はいくつかあって、
・CV3/33が4枚しか無いので大洗戦、ひいてはマジノ女学院戦を再現できない。
・M41 da 75/18がM13/40より正面装甲が薄いという謎レーティング
・コミック版はM40 da 75/18とCV3/35
・P26/40多すぎ(笑)
・どうみてもペパロニよりカルパッチョのほうが副官能力が高い/装填手属性が生かされない

これらを解消しようというのがこの追加駒の狙いです。
色々思惑もあって解消しきれなかったのはCV3/33を7枚用意すること。
これだけ解消できませんでしたが、同スペックのCV3/35が3枚あるのでゲームとしては成立する点、
ぶっちゃけオリジナルの4枚があるからどうにかなるかという点から4枚入れてあります。

それから月刊戦車道の記載に従いM41 da90/53なども用意しました。
月間戦車道に記載があって用意できなかったのはCV3/38と何れかのタンケッテの20mm砲搭載タイプの2種。
L6/40やM13/39、M14/41にM15/42なんかは逆に別に記載もありませんでしたが追加してあります。
ペパロニは副官能力下げて移動に+を、カルパッチョは副官能力あげて攻撃力に+を付与しています。
P26/40は1輌に減らしましたw

アンチョビののるP26/40が戦車道史上初のP26/40参戦らしいのでいくらバランスのため(?)とはいえ
複数台いるのは野暮ってもんでしょう。
その代わりイタリアの各種車両を取り揃えておりますので大洗との白熱の一戦、ひいては
三回戦、準決勝でプラウダ高校と戦ってみるのもおつなものかと思います。

夏コミは一応落ちた時のいつもの知り合いのところで委託するつもりですが
物が物なのでご迷惑かけたくないのでこっそり販売します。
※場所を知らないだけともいう
[ 2014/08/02 01:54 ] 電源不要ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
備忘録
管理人の更新するまでもないメモ書きです。

○サンマルコ ☆エル・グランデ ☆ハチエンダ ○ニュー・エントデッカー ○レーベンヘルツ △ドージェ ☆アベ・カエサル
再生産アンケート
amazonランダムアフィリエイト

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。