マケドニア玩具倉庫

無駄遣いをヌタヌタと書き綴ったブログ…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セイバーオルタ 

なんかセイバーオルタが来たのでめいっぱい遊んだ写真を
ブログにあげろって言われました。

こうですか!? わかりません!(><)
セイバーオルタで遊ぼう


題してセイバー軍対オルタ怪獣軍団
絶対違う気がしてきた…

上から


どうでも良いことですが現用主力戦車とWW2のドイツの主力戦車を比較できる貴重な(?)写真にしてみました。
セイバーの右足から少し離れたところにいるのがWW2初期の主力戦車(に最も近い)Ⅲ号戦車のM型、その前後にいるのが有名なⅥ号ティーガーⅠとケーニヒスティーガーです。
Ⅲ号の右にいるのが我が国の主力戦車であった61式と74式。
これらはⅢ号よりも大型ですがⅥ号のいずれよりもボリュームは小さいです。
その後ろが世界初の第三世代MBTレオパルド2のA4。
その横が現状のアメリカ軍最強戦車M1A2、その後ろがレオパルト2A5、
その横がイスラエルのメルカバ3。
そしてドイツ最強のレオパルト2A6、
イギリス最強のチャレンジャー2とつづきます。
こうしてみるとレオパルト2は重さの割にこじんまりときっちりまとまっていてメルカバやチャレンジャーが思いの外でかいことがわかりますね。
物量に物を言わせるアメリカの作ったエイブラムスがでかいのは分かり切っていたのですが(汗
後はルクレールと90式が欲しいところですが。
値段の都合で買わなかった90式はともかくルクレールはこのサイズで
立体化(彩色済み製品化)されていないのが痛いですね……

で、なんでしたっけ。
セイバーオルタ?
今回のセイバーオルタでエクスカリバー(かっこよく言うと風王結界を解いたエクスカリバー。悪く言うと手抜きクリア成形だったものに色が付きましたw)もついてセイバーは二刀流です。

二刀流といえばチェーンソー二刀流の怪物王女が最近では素敵ですね。
その前のストパニといいあのチームは良い物を作ります。
つーかスタッフ誰かの趣味が一緒なだけかも。(監督とかライターとか?)

そろそろ眠くてメドイのでこのへんで。
あーそうそうセイバーオルタはアイマスクがあるので向かって左向きからのポーズもとれるのがいいところです。
[ 2007/07/02 02:58 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
折角なのでコメント入れて去る。

何か1つまるっこくて、場違いなのが居る!
[ 2007/07/03 01:49 ] [ 編集 ]
セイバー軍大元帥閣下に何か異議申し立てでも?
[ 2007/07/04 17:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
備忘録
管理人の更新するまでもないメモ書きです。

○サンマルコ ☆エル・グランデ ☆ハチエンダ ○ニュー・エントデッカー ○レーベンヘルツ △ドージェ ☆アベ・カエサル
再生産アンケート
amazonランダムアフィリエイト

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。