マケドニア玩具倉庫

無駄遣いをヌタヌタと書き綴ったブログ…

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

痛覚残留 

すっかり空の境界月記になっておりますね……

さて今回は2/9に封切りされたばかりの第三章痛覚残留。
封切りして2週間後には終了のへっぽこ配給!
ただでさえ劇場少ないんだからホント勘弁してください。

まぁ浅上藤乃のレイプシーンから始まっていきなりどうなのよと思うわけですが。
開始1分でS○NYチェックNG!みたいなね。
知人の琥珀好きはこの話がメイン!みたいなこと言ってましたが
実に覚えていないこの話。
記憶にあるのは「能力者同士の戦いで能力自体を式に殺されて負けた」ぐらい。
鮮花が出てくることすら覚えてませんでしたよ!
まぁぶっちゃけ何も覚えていないわけですが。

いろいろと理屈をこねまわしてみたところで浅上藤乃は好きじゃないキャラクタだったから覚えてないんだなーってのが見た感想。
不幸な生い立ちを背負わされてはいるけれども殺戮に至る動機は結局快楽なので、それならまだ派生形の琥珀のほうがいいってものです。
無差別殺人を起こしたりってわけでもないしね。
私は普通とか偽善ぶるのもお好みでなかった点だったかもしれない。
式が殺戮者なのにお気に入りな以上、その裏側である藤乃は好きにはなれないんでしょうね。
式が藤乃を殺そうと思うに至ったそれと近しい感覚なのかと。

まぁともあれ式の笑顔とシスター服の薊花がでるので必見ではありますよ!
[ 2008/02/13 14:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
備忘録
管理人の更新するまでもないメモ書きです。

○サンマルコ ☆エル・グランデ ☆ハチエンダ ○ニュー・エントデッカー ○レーベンヘルツ △ドージェ ☆アベ・カエサル
再生産アンケート
amazonランダムアフィリエイト

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。